読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニア成長日記

成長するにはインプットばかりでなく、アウトプットも必要である。日々の成長記録を書き留めていきたい。

サクラエディタで常に手前に表示する機能を追加する手順

はじめに

Uneditorなどのエディタでは、常に手前に表示する機能が提供されていますが、sakuraでは、類似機能を見つけることができませんでした。

調べてみると、sakuraでも 1.5.0.0から、常に手前に表示するマクロが提供されているようです。

しかし、標準で利用することができないため、今回は、キーマクロを登録し、気軽に「常に手前に表示・解除」できるようにショートカットキーを割り当る方法を記載します。 ※2016/01/23追記. ショートカットキーは割り当てられていませんでしたが、「ウィンドウ」‐「常に手前に表示」に標準機能でありました。

マクロ仕様

次のマクロを使用することで、常に手前に表示・解除することが可能です。

■マクロ構文
・構文:  WindowTopMost( int1 :Integer );
    int1    トグル動作
・記録:  ○
・解説
    トグル動作には、下記の動作を指定できます。
    0    トグル動作です。メニュー・コマンド実行と同じ動作です。
    1    常に手前に表示します。
    2    常に手前に表示を解除します。

手順

マクロファイルの作成

  • 「常に手前に表示するマクロ」と「常に手前に表示を解除するマクロ」という名前で、以下のマクロを記述したファイルを、拡張子.mac」で保存します。
[常に手前に表示するマクロ.mac]

WindowTopMost(1);
[常に手前に表示を解除するマクロ.mac]

WindowTopMost(2);

[エクスプローラ画像]

f:id:abcmark2010:20160111191858p:plain

マクロの登録

  • 「設定」→「共通設定」へ移動します。 ※ショートカットキー「Ctrl + 6」

f:id:abcmark2010:20160111190227p:plain

  • 共通設定ウィンドウが表示されます。

f:id:abcmark2010:20160111190316p:plain

  • 「マクロ」タブに移動します。

f:id:abcmark2010:20160111190331p:plain

  • 作成したマクロファイルが保存されているフォルダを指定します。

f:id:abcmark2010:20160111190750p:plain

  • 「Id」で「0」を選択します。

  • 「File」から作成したマクロ「常に手前に表示するマクロ.mac」を選択します。

  • 「マクロを実行するたびにファイルを読み込みなおす(L)」にチェックを付けます。

  • 「設定」をクリックして反映させます。 ※同様に、「常に手前に表示を解除するマクロ.mac」も、Id「1」に設定します。

  • 設定を確認し、「OK」をクリックします。

[最終的な設定]

f:id:abcmark2010:20160111191606p:plain

  • ツール」‐「登録済みマクロ」に、設定したマクロが表示されていることを確認します。

f:id:abcmark2010:20160111220911p:plain

ショートカットキー設定

先ほど登録したマクロを、キーボードのショートカットキーに割り当てていきます。

  • 「設定」→「共通設定」へ移動します。 ※ショートカットキー「Ctrl + 6」

f:id:abcmark2010:20160111190227p:plain

  • 共通設定ウィンドウが表示されます。

f:id:abcmark2010:20160111190316p:plain

  • 「キー割り当て」のタブを開きます

  • 外部マクロを選択します。

  • 先ほど登録したマクロを選択します。

  • 割り当て先のキーを選択します。

    • 常に手前に表示 = 「Shift」+「Ctrl」+「F5」
    • 常に手前に表示を解除 = 「Shift」+「Ctrl」+「F4」
  • 割付をクリックします。

  • OKをクリックします。

f:id:abcmark2010:20160111222856p:plain

動作確認

  • 「Shift」+「Ctrl」+「F5」を押すと、ウィンドウが常に手前に表示されます。

  • 「Shift」+「Ctrl」+「F4」を押すと、常に手前に表示が解除されます。

参考サイト

サクラの小枝研 - 新機能の説明

サクラエディタの登録済みマクロをショートカットキーに割り当てる方法 | 黒猫さんぽみち